【天使もえ】撮られると濡れてしまう承認欲求強めな裏垢女子のご近所オフパコセックス

ドラマ

SNSで裸を晒す‘裏垢女子’はもしかしたらお隣の天使さんかもしれない…性欲と承認欲求強めな美人OLとのご近所オフパコセックスで毎日射精漬け」をレビューします。

SNSでエッチな画像や動画を晒す承認欲求強めな裏垢女子「あんへる」ちゃんに扮する天使もえ。

ある日、隣に住む男に素人投稿サイトに載せたエロ自撮りが自分だとバレてしまう…

もえのことをファンだと言うその男は、憧れの彼女を目の前にし、興奮して襲いかかる……

その日を境に、もえと男のご近所オフパコセックスが始まる。

エッチな姿を撮影される事に興奮を覚えるもえ。どんどんエスカレートして淫らな姿を曝け出す……

作品詳細ページはこちら

天使もえ プロフィール
生年月日1994年7月10日
身長155cm
スリーサイズB84 W57 H82
ブラのサイズEカップ
AVデビュー2014年7月

シーン1:隣人に裏垢がバレて犯される美人OL

「僕は、何故この女と結婚したのだろう…」

仕事から帰宅すると、豚のように太った嫁は、ソファに寝転がり、駄菓子をボリボリと食いながらテレビを見て大笑いしている。「ご飯は?」「あ〜そこにカップラーメンあるから食べて…」

そんな醜い嫁に絶望する僕の唯一の楽しみは、素人投稿サイトでエッチな裏垢女子の写真や動画を見ること。

特に最近どハマりしているのが、胸元のホクロが印象的な「あんへる」ちゃん。

素人投稿サイトの天使もえ

ある日の朝。僕が仕事に出かけるため、家を出ると、お隣の美人OL・天使もえさんと鉢合わせる。

突然、「あ…」天使さんは手に持っていたゴミを落としてしまい、拾うためにしゃがみ込む。

ざっくりと開いた胸元に目がいく僕。そこで、あることに気付いてしまう。見覚えのある胸元のホクロ…あんへるちゃんと一緒だ……

しゃがみこむ天使もえ

後日、真相を確かめるべく、天使さんの家を訪ねる僕。

「これ…あんへるちゃん…だよね?」あんへるの画像が写ったスマホを天使さんに見せる。

「ちょっと…何のことですか?違いますって…」しらばっくれる天使もえ。

しらばっくれる天使もえ

憧れのあんへるちゃんを目の前にして、興奮が抑えられなくなる僕。背後から襲い掛かり、抱きついて胸を揉む。

「ちょっと…別人ですって…嫌…!!」

抵抗するもえを強引にソファに押し倒し、唇を奪う。

「うぅぅ…いや…!!私そんなつもりじゃないからぁぁ…!!!」

嫌がるもえ。必死に抵抗するが男の力には敵わない。男は益々興奮し、もえの服を剥ぎ取り、薄ピンクのブラジャーを捲って乳首にしゃぶりつく。

「いやああああーーーーー!!!」

嫌がりながらも、男に体中を舐め回されると、パンティにじんわりと愛液のシミが浮かび上がってしまう。男はもえの背後にまわりパンティの上からクリトリスを愛撫する。

「だめ、だめ、だめ、だめぇぇーーー!!」ビクビクと反応して逝ってしまうもえ。

そんなもえを見てさらに興奮する男。パンティを剥ぎ取り、オマンコを舐め回す。

「だめだってばぁぁぁーーー!!!」

キュッとくびれたお腹をビクビク震わせてイキ悶えるもえ。

男はズボンを脱ぎ、ギチギチに膨れ上がった巨根を曝け出す。もえの乳首や尻に擦り付けた後、強引に口の中に捻じ込み抽挿する。

手マンされる天使もえ

「あああああだめえええ…!!!」

フェラチオをさせながら手マンし、絶叫でイキ悶えるもえのオマンコに巨棒が狙いを定める。

「それは無理だってば…!!!そんな大きいの入るわけないじゃん…!!!」

「…う…あああぁぁ…」

もえの意思とは反対に、愛液で溢れる蜜穴は肉棒の侵入を歓迎する。

「嫌だってばああああああーーーーー!!!」

言葉ではそう言うものの、あまりの快感に自然に腰が動いてしまうもえ。何度も何度も全身をビクビク痙攣させて絶頂する。

側位セックスする天使もえ

「いやぁぁぁーーー!!!逝くっ逝くっ逝くっ逝くっ…!!!!」

ラストは寝バックから尻に精液を発射する。「はぁ…はぁ…はぁ…」快感の余韻に浸り、放心状態のもえ。

射精し、我に帰る僕。(お、俺…あんへるちゃんとセックスしちゃった…)罪悪感を感じ、心の中で呟く。

シーン1:プレイ内容

乳揉み、ディープキス、耳舐め、背中舐め、乳首弄り・乳首舐め(♂→♀)、尻揉み・尻舐め、クリ弄り、クンニ、乳首コキ、尻コキ、イラマチオ、フェラチオ、手マン、手コキ、正常位で挿入、対面座位、騎乗位、四つ這いバック、寝バック、側位、交差位、寝バック〜尻射

シーン2:スケベ衣装で撮影会&フェラチオ

一週間後。再びもえの家に訪れる僕。

「あの…本当にごめんなさい…」正座して真剣に謝る僕。
「ファンなんです……実物見たら、昂まっちゃって…」

「だからって、あんなこと…」

はじめは怒っているように見えたもえだが、話をしていくうちに段々と打ち解けていく…

「なんて言うか、他の子と全然違いますよね…別格って言うか…」
「可愛さもそうですけど…見せ方とかもレベル高いですよね…」

「そ、そうですか…?」褒めちぎられ、満更でもない様子のもえ。

「そうだ、こないだ載せてた下着、めちゃくちゃ好きでした…」
「着てもらうだけで良いんで…見せてもらうこと出来ないですか…?」

「私も…あれ、すごい気に入ってて…」
「じゃあ…ちょっとだけですよ…」

チェック柄のハイレグレオタード風の下着に着替えて登場するもえ。「やっぱり…ちょっと恥ずかしいな…」

「す、すごい似合ってます…」息を呑み、もえに釘付けになる僕。

下着姿を撮影される天使もえ

SNSに投稿するための写真撮影を手伝っていると、興奮して勃起してしまう僕。

下着からギンギンの肉棒を解放し、もえの尻や脇に擦りつける。

「ちょっと…あっついのあたってるぅぅ…♡」もえも次第に興奮してしまう。

我慢の限界の僕。もえの顔の前に肉棒を突き出す。「舐めてもらえませんか…?」

「え、えぇぇ…」舌先でチロチロと亀頭を舐め、ぱっくりと咥える。

「おっきいぃぃ…♡」玉を舐め、裏筋を舐め、ジュボジュボと奥まで咥えて吸引する。

「ちょっと動かしても良いですか…?」奥まで咥えられた肉棒をさらに奥深くピストンする。

「う、うぅ、うぐ、うぅぅぅ…ぐぱぁぁ…」もえの顔ほどの巨棒が喉奥を突く。息が出来ず悶絶しながらも悦ぶもえ。「激しすぎぃぃ…」

最後は亀頭を咥えられながらの高速手コキで逝き果てる。もえの口のなかに大量の精液が注ぎ込まれる。

精液を口に含んだままお掃除フェラするもえ。しゃぶりながら口から精液が垂れ落ちる。

シーン2:プレイ内容

尻コキ、脇コキ、フェラチオ、玉舐め、イラマチオ、手コキ&フェラチオ〜口内発射、お掃除フェラ

シーン3:透け下着で接写セックス

数日後。すっかり仲良くなり、僕の家を訪れる天使もえ。

「あのさ、この前言ったやつ…今日着て来てる?」

「う、うん…フフ…着てきた…♡」

「見せてよ…」

もえはワンピースのボタンを外し、ピンク色の透け透け下着を披露する。

「めっちゃ良いじゃんそれ〜!!やばいテンション上がってきちゃった…」歓喜する僕。スマホで写真を撮り、もえの背後に座ると、胸を揉みながら背中にキスをする。

「う、うぅぅん…」乳首を弄られ、舐められると甘い声を漏らしてよがるもえ。

男はワンピースをすべて脱がしてオマンコを指で愛撫し、下着をずらして蜜穴を舐め回す。

「ああああああぁぁぁん…らめぇぇぇ…!!!!」

顔面騎乗でさらに舐められ、シックスナインで指で搔き混ぜられると嬌声を響かせてガクガク震える。

「ねぇ、やばい…オチンポ欲しくなってきたぁぁ……♡」そう言うと立ち上がるもえ。ソファに座る男に尻を突き出して背面座位の態勢で肉棒を咥え込む。

背面座位で挿入する天使もえ

「ああああん……おっきいぃぃ……すっごいいぃぃ…!!!」パンパンパン…リズミカルに腰を打ち付けるもえ。あっという間に絶頂が押し寄せて、ガクガクと腰を震わせて身悶える。

対面座位へと移行し、もえを抱きかかえて床に移動する。

男はぐちょぐちょに濡れた結合部や、いやらしく揺れるもえの身体をスマホで撮影しながら激しく抽挿を繰り返す。

背面座位で挿入する天使もえ

正常位でラストスパート。男は力のベクトルを逃がさないようにもえの手を固定し、激しく深く的確に奥を突く。

「ああああぁぁぁ逝く、逝く逝く逝くーーーーー!!!」

美しい顔を歪めてイキ喘ぐもえの顔面に大量の精液が勢いよく放出される。

「あ、ぐぅ、うぐぅぅ…」舌を出して余韻に浸るもえの口に肉棒を捻じ込んで舐めさせる。

「すっごいよおぉぉ…私もうどうなってるのぉぉ…ぐちょぐちょでしょぉぉ……」

シーン3:プレイ内容

乳揉み、背中舐め(♂→♀)、乳首弄り(♂→♀)、ディープキス、乳首舐め(♂→♀)、マンコ弄り、クリ弄り、クンニ、顔面騎乗、シックスナイン、フェラチオ、指入れ、手マン、背面座位で挿入、対面座位、四つ這いバック、正常位〜顔射、お掃除フェラ

シーン4:嫁が寝ている横でオモチャ責め

二人の行為は次第にエスカレートしていく。

「ねぇ…流石にやばいよぉぉ…」そう言いながらもスリルを楽しむ様子のもえ。

男は嫁が寝ているすぐ傍でスティックローターを取り出してもえの体中を愛撫し、パジャマを脱がしていく。

パジャマをすべて脱ぎ、マイクロビキニ姿になったもえにローターを渡し、オナニーさせる。

ローターの先端をクリにあてがい、身体をヒクヒクさせて震えるもえ。ボーダー柄のパンティには愛液のシミがじんわりと浮かび上がっている。

ローターでオナニーする天使もえ

ローターで身悶えるもえの口にバイブを突っ込んで舐めさせた後、パンティをずらしてとろとろの蜜穴にバイブを挿入する。

男はバイブをパンティで固定し、嫁が寝ているベッドの横にもえを向かわせる。

「あ、あ、あ、あぁぁぁ、逝くっ…逝っちゃう…」嫁が寝ているベッドの横で、嫁が起きないように息を殺して喘ぐもえ。

最後は四つ這いの体勢でバイブで逝き果てるもえ。床に突っ伏し、腰をビクビク震わせて悶える。

「はぁ…はぁ…すごかったぁぁ……」

シーン4:プレイ内容

ローター責め、ローターオナニー、バイブフェラ、バイブ責め

シーン5:ハメ撮り連続絶頂セックス

ある夜。もえに呼び出され、もえの家に訪れる僕。

「ねぇねぇ、買ったのこれ。じゃじゃ〜ん」

そう言ってもえはビデオカメラを取り出す。

「これで撮って♡」
「素人が投稿できる動画サイト知ってる?それに投稿しようよ…」

「ほ、本当にいいの?」

ハメ撮り動画をアダルトサイトに投稿したいと言うもえに対し、はじめは戸惑う僕だが、もえの押しに負けてカメラを回し、ベロキスする。

「なんか…興奮する…」カメラ目線で照れながらも、いやらしく舌を絡めるもえ。

「撮られると…いつもより、すっごい気持ちぃぃ……」撮影されながら乳首を弄られると、目をトロンとさせ、いやらしい表情で震える。

どんどん興奮し、息使いが荒くなっていくもえ。四つ這いでオマンコを接写されると、触ってもいないのに逝ってしまう。

「せっかくだから、水着着替えてみない?」僕の提案で黄色のマイクロビキニからピンク色の透け下着に生着替え。

透け透けTバックをずらしてクンニ、手マンすると絶叫で喘ぎ、身体中をガクガク痙攣させてイキまくる。

男が全裸になってギンギンの巨棒を露出させると、引き寄せられるように近づき、しゃぶりつく。

フェラチオする天使もえ

フェラチオの後、自分の指でぐちょぐちょのオマンコを掻き混ぜるもえ。

「お願い…お願い…」挿入を懇願し、騎乗位で肉棒を咥え込む。

「ううううぅぅぅ…おっきいぃぃぃ…気持ちぃぃぃ…」とてつもない快感に襲われ、一心不乱に腰を振るもえ。

「もっと、もっと、もっとおおおおぉぉぉ……!!!」

まるでキメセクしたようにイキ狂うもえ。

「逝くうううううう!!!!」

最後は正常位から胸射でフィニッシュ。悦びに満たされる表情で肉棒を咥えてお掃除する。

後日、サイトに投稿した自分のハメ撮り動画がバズり、大喜びするもえ。

もえの承認欲求はとどまる所を知らない。なぜ、そこまでになれるのか…ふと、考えてしまう僕。
しかし、そんな事を考えても仕方ない。この瞬間を楽しもう。そう自分に言い聞かす。

「はい、次は、もっとエッチなやつ…♡」そう言ってもえはカメラを僕に手渡し口付けする──。

シーン5:プレイ内容

ハメ撮り、ディープキス、指舐め(♂←♀)、乳揉み、乳首弄り(♂→♀)、クリ弄り、マンコ弄り、クンニ、指入れ、手マン、足コキ、フェラチオ、オナニー、四つ這いバック、寝バック、側位、正常位〜胸射、お掃除フェラ

サンプル動画&動画情報

作品名SNSで裸を晒す‘裏垢女子’はもしかしたらお隣の天使さんかもしれない…性欲と承認欲求強めな美人OLとのご近所オフパコセックスで毎日射精漬け
出演女優天使もえ
配信開始日2022/02/10
収録時間175分
メーカーFALENO
ジャンルFANZAFALENOOLスレンダー痴女不倫

動画レビューまとめ

トップクラスの美人女優・天使もえの裏垢オフパコ作品。

「撮られると濡れてしまう裏垢女子」と言う難しい役どころではあるが、撮影される度にどんどん淫らになっていく様を熱演している。

とくに、四つ這いの体勢で秘部とアナルをどアップで撮影され、触られてもいないのにオマンコをヒクヒクさせて逝きまくってしまうシーンはたまらない。

何度も何度も細く美しい身体をガクガク痙攣させて絶頂するシーンが多い点も高評価。

男に犯されたのにすぐに許してしまう点など、ストーリー的に少々疑問点はあるが、まるで媚薬でキマっているかのようなトロンとした甘い表情で逝きまくる天使もえがただただ美しく淫靡な作品である。

評価:4.5
タイトルとURLをコピーしました